恒星パラン入門講座

講座名 恒星パラン入門講座(全1回)  チャンドラ・ケイ先生
日程 2020年2月16日(日)13:00~17:00
講座料 1回4時間22000円(税込)
会場 カイロンスクール店舗
案内 <恒星パラン>
恒星パランとは、古代エジプト、古代バビロニアを起源とした占星術手法です。
ちょっと想像してみてください。
古代エジプト人が見上げた夜空を。
遠い昔の満天の星空はどんなに美しかったことでしょう。
星々はゆったりと地平線を昇り、悠々と宙を渡り、また地平線に沈んでいく。
生々流転。
古代の人たちは夜空に輝く星たちを神々ととらえていました。
そして星たちが創るフォーメーションやその配置などを観察し、農耕のタイミングや自然災害などについて考察していたのです。

地平線と子午線は地球と宇宙との接点です。
東の地平線から星が昇るとき、そして西の地平線に星が沈むとき…
このタイミングを神々の降臨のタイミングと解釈していました。
宇宙と地球との接触点で、太陽系の惑星や恒星が独特な関わりを持つことを「パラン」と呼びました。

恒星のエネルギーは惑星(天体)に流れ込み、その天体を通路にして放たれます。
パランした恒星のエネルギーをチャージした天体は、どんな風にそのエネルギーを発揮するのでしょうか。
ホロスコープの10天体がフィジカルマインド、心理的力動の世界とするならば
恒星はマインドを超え、魂に強くその影響を刻印します。
魂とリンクする恒星について考えてみましょう。

※恒星解釈は恒星パランの世界的研究者ベルナデッド・ブレイディ氏の解釈に基づく。
内容 前半)
・恒星パランと古代エジプトの世界観。
・パランは地球と惑星(天体)と恒星との間で交わされる特別な契約。
・地平線と子午線がポイント
・オリオン座を例に神話と恒星を絡めた話など。
・ヒライアカルライジングスター、ヒライアカルセッティングスターとは。
・恒星パランのベースになるのは出生図。恒星のエネルギーは天体に流れ込み、天体を通じて放たれる。

後半)
・サンプルチャートおよび受講生の方の出生データを基に、それぞれのパランを数種ピックアップして説明。
備考 ※お申込みの際に出生データをお知らせください。

※恒星パランを学ぶにあたり、占星術の基礎知識があることが望ましいですが、入門編に関しては初心者様もご参加いただけます。
2019年11月11日