揺鞭派風水最上級コース

講座名 揺鞭派風水最上級コース 全5回 易海陽光 講師
日程 2020年3月20日(金)11時~17時 ※お昼休憩はありません。室内は飲食自由です。
第2または第3金曜日
開催日(3/20,4/17,5/15,6/19,7/17)
講座料 1回6時間 35640円(税込)

ご一括 全5回 171600円(税込・6600円引き)
会場 カイロンスクール
案内 揺鞭派風水は、中国清王朝、嘉慶皇帝(1795年~1820年)の側近の専用風水師、凌禎松が従来の八つの風水流派をまとめて作り出した風水流派である。

揺鞭派風水第一代目の始祖の凌禎松から、私の恩師である第六代目の故掌門(師範)秦倫詩先生まで、百年あまりの歳月を経て、それぞれの流派の素晴らしい理論や技をまとめて、揺鞭派風水の核心的な理論として発展してきました。

今回、揺鞭派風水の秘伝の最上級レベルの理論と技法を日本で初めて公開します。

風水では、「山管人丁水管財」(山は人をコントロールし、水は財をコントロールする)というのですが、実際に応用できる人は少ないと思います。風水の水法は、風水の最高の技法です、今回のコースは、主に水法について解明します。
  内容:
1.納甲帰元の理論
2.浄陰淨陽四大局
①.淨陰淨陽と河図洛書の関係
②.二十四山立向
③.五十二条の兼ねると兼ねない分金線を解明
④.立向分金の理論
3.二十四山九星翻卦
①. 九星翻卦掌の基本
②.九星の吉凶:貪狼星、巨門星、禄存星、文曲星、廉貞星、武曲星、破軍星、輔弼星
③.二十四山山龍翻卦密法
④.輔星翻卦納水密法
⑤.実例で九星翻卦法を認識する
4.先天後天八卦水法(乾坤国宝、龍門八局):三元水法の最高の水法
①.先後天八卦と二十四山水法
②.消水、亡水、消亡敗絶水
③.三曜煞:正曜煞、天曜煞、地曜煞
備考 特別な講座となりますので、初公開および最後の講座となるかもしれません。
そのため、ビデオ撮影をいたしません。ネットによる補講はございません。

 

2019年11月11日