ノエルティル先生セミナーインターネット版

講座名 2016年ノエル・ティル先生来日セミナー・インターネット配信ノエル・ティル講師  通訳 新里ひろき先生
概要 1日目2016年9月17日(土)録画分約5時間※1日目のみ30分程度音声のみの箇所が2か所ございます。ご了承くださいませ。
2日目2016年9月18日(日)録画分約5時間
3日目2016年9月19日(祝)録画分約5時間
講座料 1日分21600円  ※3日間通しの場合は54000円
案内 2011年~2016年に5度来日、大好評だったノエル・ティル先生の本格的な講義です。大変ご高齢なティル先生ですが、話し方は陽気でユーモアがあり、また先生の真摯な姿勢からきっと多くのことを学べる講座となるでしょう。今回も米在住でティル先生コースを修了された新里先生に通訳をお願い致しました。この講座は石塚隆一先生と(株)カイロンとの共催となっております。多くの方のご受講をお待ちしております。

※占星術の基礎知識をお持ちの方であればどなたでもご視聴いただけますがソーラーアークの概念を予習されることをおススメいたします。
講座内容 9/17(土):コンサルテーションの準備と心理力動学
・第一印象、電話や最初の対面、この印象を占星術に翻訳する:半球の強調、成長における緊張の評価、ティル式チェックマーク構成法
・ティル式ハウス相互間の心理力動学的理解
・太陽と月のブレンドの要点(「月に話しかける」)、逆行土星、ノード軸、逆行金星、防衛メカニズムとしてのグランドトライン、理想主義の認識
・クライアントとの対面、ホロスコープ上の象徴構成の視覚的な印象、褒め合うことの重要さ、指輪、椅子の魔法

9/18(日):分析へ導く会話・支配星の概念と「なぜ」から発展する概念
・健康のプロフィールにおける活力
・テーマの発見と会話、発達中に繰り返される主要な概念の提示、パターンの出現ソーラーアークとアングルを使い時期の概念を導入、ホロスコープの外円にメモを書き込む(聴講生参加の時間、自分のホロスコープ持参のこと)

9/19(月・祝):ソーラーアークとトランジットの重要性・未来予測におけるクライアントの自己投影や積極的な関与、常識の感覚を予測に活かす(聴講生参加の時間、自分のホロスコープ持参のこと)
受講方法 2016年9月に大阪で開催されたノエルティル先生のセミナーをユーチューブにて配信します。お申込み・お振込みが完了してから1日分2週間ずつ視聴していただけます。3日分を一度に視聴されたい場合は3日分を最大4週間ご視聴いただけます。

 

2016年10月21日